200X年ひなたはオーラの光に包まれた

Pocket

ラスト
ついにこの日がやってまいりました。
2003年5月1日誕生したアコライト。
ついに発光です。
二週間前から、今日だ!って決めて先週追い込み。
たくさんの人を勧誘したら人数多くなりそうだったので、急にイベントを決めたり激動の一週間でした。
そして、たくさん集まってくれて、本当に本当にありがとう!!
大事な発光枝を折る役目は霞お姉ちゃんに委任。
サンタポリンから始まって・・・アクエンマダー?
というザコばっかりでした。
途中でがおちゃんにやってもらったりしましたけど、とどめは廃プリーストのはなちゃんでした。
といってもオークゾンビですがTT


宣言
というところで、無事発光。
残った枝やらみんなが持参した枝やらを折りまくり大会!!
100本以上は折ったよ!?
そして、進行に夢中でSSがまったくないというクイズ大会!
ルールは単純な○×クイズ生き残り方式です。
賞品は単純に青箱だと開けてがっかりが多いので、私が青箱を開けて出したアクセサリ・めがね10品用意!!
これ作るために20M使ったとか、#出しちゃったとか言わない(マテ
で、一回戦では8人生き残り。
ほとんどロクでもないものだったようですが、頭眼鏡が誰かに当たってました(笑)
二回戦では2人生き残りで賞品がなくなりました。
がしかし!!
もらった青箱からまたSジュエルヘルムがでたので、それを賭けて三回戦!!
結構○×クイズはやる側も楽しかったです。
特に時間間際にはずれに移動したのを見ると快感です(笑)
また何かの機会にやりたいと思います。


深遠さま
で、解散宣言をしたところでお約束の特攻。
騎士団入った瞬間に深淵さまがお出迎え〜〜
でも死にませんでしたねえ(笑)
もうこの時点で寝ぼけていたので、どこで死んだのか覚えてませんが、どこかで死んでたような気がします。


とにかくたくさんの人の祝福をうけました。
ここにいたるまではたくさんの人と出会い、笑い、泣き、傷つき、立ち上がりました。
でもまだ冒険は終わりません。
むしろ、ここまでが第一章みたいなもので、これからはひなたセカンドシーズンというオチで本日は終わり〜
集まってくれた方々本当にありがとうございました!!

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください